2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.05.15 (Fri)

天満橋にて



風が気持ちよかったので、天満橋から淀屋橋まで歩きました。


途中にあった公園に、はげた看板がありました。



そこに貼ってあった小さな写真。




090514_1221~01



連絡してあげてください。

スポンサーサイト
EDIT  |  00:30  |  ひとりごと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.04.24 (Thu)

ドイツ人って

ドイツ人って、かっこいいのかなー?
この前先輩に、「ドイツ人ってかっこいいよねー」って言われました。

うーん、、そうなんかな?
ドイツ人の友達がそこまで多くない(これあんま良くない)のと、
ドイツには外国人がいっぱい住んでるし、ハーフも多いのであんまよくわからんのです


昨日散歩したときに「かっこいいヨーロッパ人」を見つけました
金髪で短い髪、サングラスをかけて白のスーツを着てベンツのオープンカーに乗ったおにいさん!!
うん、かっこよかったです。
まさに雑誌から抜け出してきたような感じでした。

その後ショッピングストリートを歩いてたらまた「かっこいいヨーロッパ人」を発見!
白のシャツにジーパン(足長いっっ)、またもや金髪&サングラス。
しかも3人組。みんなそんな格好でこちらも、雑誌から抜け出しきたような感じ。
どっちも一般的に日本で「きゃぁ~」って騒がれそう。


でもあたしが思ったのはかっこいいんだけど・・・かっこいいんだけど、優男って感じ。。
遊んでます♪みたいな(^^;
こんな人らに道とか聞かれただけでもめちゃびびりそう。
絶対目がハートとかにはならん(^^;笑

とかゆぅムダでぜいたく(?)なことを考えてました。笑

これはヨーロッパ人に見慣れたからなのかなー?
それとも好みの問題??
女の子はめっちゃかわいいなーって観察してしまうんだけど。

EDIT  |  15:21  |  ひとりごと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.04.04 (Fri)

完全にひとりごと。


夏セメが始まる前になんとかしなきゃって思ってたことが持ち越しになりそう。


「答え」って何なのかわかんない。
「こうしたほうがいい」ってゆうのは分かるんだけど、それって「答え」?
自分の気持ちに素直になりたいけど、自分でもどうしたいのかわからないよ。
自分自身のことなのに、こんなにわかんないなんて(´;ω ;`)
 就活の「自己分析」で苦労するわぁ汗

うじうじしてるのキライーーー
だからたまに放棄しちゃう。。。


でも今回はわりと本気で考えてたの。でも考えれば考えるほどわけわからんくなる。。

すぱーって割り切れれたら楽なのになー。なんかかっこいいし。
いっかいその考え方でいけそうだったんだけど、それを貫ける度胸と覚悟がまだないらしい。。


         自分でどうしようもないものは、どれだけ嘆いてもムダ?
         さっさと切り替えして進んだほうがずっといい?

あたしが友達にこう聞かれたら「そうだと思う」って答えると思う。
でも、実際そう自分自身に尋ねてることに気付いた。
あたしは「でも、、、」って反論しようとしてる(´・ω・`)


負けたくないーーー
って思ってるのに、こんなとき自分に甘いあたし。


「ますますてきみさちゃん」
          には程遠いのかしら・・・・
EDIT  |  21:54  |  ひとりごと。  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2008.03.27 (Thu)

ほろほろ


2月の終わりごろから、夏セメスターからの留学生がドイツに来ています☆
あたしのドイツ語クラスは半分以上が冬セメスターからいるので、まだあまり知り合ってません↓
日本人ですらまだ少ない・・・・

ケルン大に来る日本からの留学生は、私の通うR大学以外からは2~3月からの派遣です。
なので、さやかちゃんと私だけ古株(?)。
同じ寮に住む子とはすっかり仲良しになりました♪
今日は一緒に寮でお昼を食べて、いろいろしゃべってました。
       ※会話はドイツ語&英語&日本語で☆お互い勉強になるし!!
その子たちはすごーくしっかりしてて、一緒にいると刺激をたくさんもらいます。
ステキな人達に出会えることって、ホントに幸せです☆

でも、やっぱりどれだけしっかりしてても、英語ができても、ドイツ語を勉強してても、
ひとり外国で暮らすのってやはり簡単ではない、と再認識しました。
ドイツに来たばかりのときに起こったことを思い出してほろほろなった2人を見て、そう思いました。
最初らへんのあたしはなんだか強がってたから、今思い出してほろほろすることとかあんまないけど、なんとなく初心に戻れたような、そんな感じでした。

私がドイツに来たばっかりのときは、分からないことがいっぱいで、半年前からいた留学生にたくさん助けてもらってとてもうれしかったので、私もそれを忘れずに今回来た留学生達の力になれたらいいなと思います。(えらそうかな??)
もちろんこの後に派遣されてくる留学生たちにも☆




***************************************

正直、初めは「日本人となるべく一緒にいないほうがいい」とか思ってました。
でも、「やっぱり一緒にいて落ち着くのは日本人だし、無理に避けようとしなくていい。」
ある人にこう言われて、今は結構それを感じています。
半年経って(やっと)気持ちに余裕が出てきたのもあるのだろうけど。
四六時中一緒にいて、日本語しか話さなくて、他に友達がいないっていう状態は本末転倒だけど、
お互い「良い関係」が築けられれば、それはとても良いものになるのではと思います。

EDIT  |  23:03  |  ひとりごと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2008.03.13 (Thu)

夢と現実

ここでいう「夢」は、寝ているときにみる「夢」のことです。

「夢と現実」。
なんでそんなことを考えたかというと、昨日・今日とたっっぷり寝て、夢をいっぱい見たからです。

              ドイツに来てから夢を頻繁に見てる気がします。
              特に、旅行中とか誰かが泊まりに来てるときとか。緊張してるのかな?

だいたい見る夢って、いきなり場所が変わったりして現実的にはありえない内容なんですが、
昨日・今日で見た夢は、なんだかすごいリアルだったんです。
しかも、内容がタイムリーに考えてたことだったりして。
目が覚めたときには本当にそのことがあったのかと思いました。

でも、どっちが現実とかどっちが夢とかって、どうやって認識するんだろう?
もしかしたら、「いま」が夢なのかもしれないし。
ながーーーーい夢を見てるだけなのかも。
どっちも「夢」なのかもしれないし、「現実」なのかもしれない。
「本当に」目が覚めたら「あたし」は「今のあたし」ではないかもしれない。

なーんてことをふと思いついた今日でした。
って、ある本で読んだ内容なんだけど。
実際に体験(?)してみてなるほどなーーと納得したのです。

     

 ん、ちょっと元気でた。明日もがんばろう。
EDIT  |  21:38  |  ひとりごと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。