2007年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.29 (Mon)

初遭遇!


今日のドイツ語クラスが終わって家に帰る途中、路面電車の中で会いました!!

ブルーのきらきらパス・コントロールブルーのきらきら


ドイツの電車って、改札がないんです。路面電車ももちろん。
なのでタダ乗りできるじゃーん、なんてことも。
でもそれを阻止するのが、パス・コントロール。
不定期で電車に突然現れて、チケットをチェックします。
無賃乗車しようとしたことが発覚すれば、高額の罰金が科されます。


でも、、ドイツに来てから約2ヶ月間、ほぼ毎日乗ってますが、路面電車ならまだしも(めっちゃいっぱい走ってるから)、ドイツ鉄道の中でもめったにパス・コントロールに遭ったことがなかったんです。


それが今日はじめて!しかも路面電車の中で会いました。


まわりのみんなもなんとなくそわそわ。


つかまってる人もちらほら。笑
一車両に5人くらいパス・コントロールがいるので逃げることはできません・・・
あたしはちゃんと持ってましたよはずかちーv
あたしの近くに座ってた男の人はつかまってて、罰金支払い票みたいなのを渡されてたみたい。
パス・コントロールが電車を降りた後に「scheisse!(くそっ)」って言ってました。まわりのみんなも運が悪かったね~って。


2ヶ月間ホントにパス・コントロールに遭ったことがないので若干ホントにいるのか疑いはじめてたんですが、ちゃんといるってわかってよかったです。笑




スポンサーサイト
EDIT  |  23:01  |  日記☆  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.10.28 (Sun)

ストラスブール☆


ストラスブールに行ってきましたー!!

なんと往復14時間の日帰り電車の旅。。

週末チケットっていう安ぅいチケットで行こうとしたら、片道4時間で行けるところだってこんなにかかってしまうんです。

でも11ユーロはホントに安い!!!


朝7時半にケルンを出発して、7回ほどREを乗り継ぎして14時過ぎにストラスブールに到着。
Strasbourg



天気はちょっと心配な曇空。寒いのはわかってたけど、ストラスブールはケルンより南寄りで山が無いほうなのでちょっとだけ暖かい気がしました。


ストラスブールの街並みはすっごいキレイ!!!

家とかもすごく可愛くてステキだし、おしゃれな雰囲気がただよいます。
20071028104138.jpg





ドイツと違うなぁって思ったのは、まずゴミのポイ捨てがないこと。
ゴミ箱が道端にあまり無いにもかかわらず、タバコの吸殻とかもあまり落ちてません。
ゴミ箱があるのにゴミのポイ捨てが多くて、吸殻が道路中に落ちてるドイツのがおかしいのかもしれませんが(^^;
それから、食べ歩きをしてる人がいないこと。
日本でもあまりいないとは思いますが、ドイツではもうみんなそこらじゅうで食べ歩きしてます。
ストラスブールはいませんでした。


プチ・フランスという可愛い家が並ぶ場所
20071028104307.jpg



ユネスコ世界遺産にも登録されている大聖堂、カテドラル。
20071028104427.jpg



EUの欧州議会は外から見ることしかできないしちょっと遠かったので断念。。
アルザス博物館も時間が無くて・・・・
なにせ帰りの電車は17時半発!!!
ストラスブール滞在時間たったの3時間!!!

週末チケットはその日の明け方3時までが期限なので。。
ケルン中央駅に戻ってきたのは1時20分。
途中で電車が遅れたせいで、中央駅からの路面電車に乗れなくて50分中央駅にて待つはめに↓↓
結局部屋に戻ってきたのは3時前!

電車の中で寝まくったので、まだ眠くなくて実は現在明け方の4時。笑



それにしても、ストラスブールにはドイツ語しゃべる人がいっぱいいました。
歩いててもいっぱいドイツ語聞くし、お店の人もしゃべれたりします。
国境に近いことや、歴史も関係してるのかな。
それに、ドイツとの違いもちょっと感じることができました。
有意義な3時間だったなぁと思います。
そりゃぁもっと長くいれたらよかったけど。


弾丸ツアーって感じだったけど、長い電車の旅もなかなかおもしろかったし、
短時間でもストラスブールを楽しめたのですごくよかったです。
クロワッサンとマカロンを自分へのお土産に♪


来週末は大学の外国人学生課の3泊4日ミュンヘン遠足ー!!
これから週末は何かしらイベントが目白押し☆☆
ミュンヘンは寒そうだけど楽しみです♪


・・・まず、日本の大学のゼミ申請を火曜日を目標にがんばらないといけませんが。。。
やることはちゃんとやらんとなー。。



EDIT  |  11:02  |  日記☆  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.10.27 (Sat)

☆日本食披露☆


毎週金曜日は授業が入ってないー♪

だから毎週3連休!!ピース

今日はみんなで日本食を食べる日☆

あたしと、もう1人の日本人の子2人でおもてなし。。

作ったものは、巻き寿司・かぼちゃとたまねぎの天ぷら・お味噌汁・うどんです。

夕方からスーパーをまわって買出しに出かけ・・・
ケルンにはいっぱいアジア食品店があるから助かった!!やっぱりちょっと高めだけど。。

天ぷらとか日本でも自分では作ったことがなくて、お母さんがやってたのを思い出しながらネットでも検索して・・。。
見た目はなんか変な感じだったけど、おいしかった!!

巻き寿司は「日本人だから上手にできるでしょー」ってゆうのに答える自信がなかったので(そんなこと言われてないけど)、みんなに巻かせました☆笑
でもこれがすごいよかったみたいで!!みんな大喜びheart0
みんなでわいわい言いながらすんごい太い巻き寿司が完成☆


どれもみんなの口に合うか正直不安だったけど、何度も「おいしい」って言ってくれて、すごいうれしかったですはずかちーv



あさっての日曜日はイタリア人が作るピザーー!!!

生地からしっかり作るらしい・・・☆楽しみ!!


あ、明日は日帰りでフランスのストラスブールまで行きます♪


EDIT  |  05:37  |  日記☆  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2007.10.24 (Wed)

ケルン観光☆

最近更新が週2になってます・・・

書きたいことがどんどん溜まってって大変汗(だらだら)
古い話になってってしまうし。。

「よし、書こう!」って思わないと書かないめんどくさがりなので・・・
書き出すと時間がかかるから、しっかり時間があるときじゃないとできないってゆうのもあるけど(^^;


今回は、この前の土曜日のケルン遠足について。

ケルン大学のAuslandsamt(外国人学生課?)の、『冬学期07/08遠足』第1弾です。
ケルンで勉強するのだから、ケルンについて知っていなくてどうする!のような感じで。


午前11時に、大聖堂前に集合!
ちょっと曇り空。。そして・・・寒いっっっ!!
ここ最近、一気に気温が下がってきました。
いきなり冬になった感じです。5度~10度くらいですね。朝・晩はもっと冷え込みます。
前回のケルンツアーと同じように、ガイドさんが大聖堂周辺~Altermarkt(旧市街)らへんを案内してくれます。
今回のガイドさんは、ゆっくりわかりやすくしゃべってくれたのでほとんど理解することができましたはずかちーv


ローマ・ゲルマン博物館前にて。
ガイドさん





やっぱり、スタートはケルン大聖堂から。
ドイツで2番目に高いけど、1番高い塔を持つ教会は、塔が1つしかないんだぞー(ケルンのがすごいだろー)と説明してくれました。
今回は、中も見学。一般の人は入れないところまで見学させてもらうことができました☆



ここ。祭壇の奥っかわ。
東方三博士の聖遺物

この壇の上に置いてある金色の家(?)は、「東方三博士の聖遺物」って言われてて、イエス・キリストが生まれたときに贈り物を持ってきた三人の博士がこの中に入っているそうです。
毎年1月6日に開かれて、中が一般公開されるそうです。うーん、見てみたい!



Altermarkt(旧市街)からちょっと置くばったとこにあるこの像。
ケルンと・・・

右の男の人は、帽子をかぶってスーツを着て、蝶ネクタイまでして、お金持ちっぽい身なりです。でも、外見ばかりにお金をかけているので痩せていて、顔も少し憂い気。
左の男の人は、ラフな格好をしていて、身なりが良いとは言えません。でも、仕事をしっかりしていて、ビールをたくさん飲みます。だから鼻が豊かなのです。この鼻に触ったひとには幸運が訪れます。


この二つの像は、二つの都市を表しています。
右はデュッセルドルフ、左はケルン。
ノルトライン・ヴェストファーレン州の州都となっているデュッセルドルフ。
ローマ時代からの2000年の古い歴史を持ち、栄え続けているケルンはそれが納得いかないみたいで。
デュッセルドルフとケルンは仲が悪いみたいです(^^;
だから距離的には近くても、路面電車の会社は一緒ではないんですね。
           一緒だったらデュッセルドルフまでタダでいけたのに・・・・
   
ガイドさん

丁寧に説明してもらいました。
こっちの人って地元愛がすごい強いなぁってホント感じます。



ガイドさんとお別れしてからは、ケルンの有名なカフェに行って、ケーキとコーヒーで休憩☆



その次は、ケルン生まれの政治家で作家だったナントカって人(名前忘れた笑)の説明を図書館で聞きました。
   ・・・眠かった!!!ツアーリーダーも「あれは失敗だったね」って言ってたし笑



最後にはレストランに行って、ケルシュで締め。やっぱりビール。。



寒かったけどいっぱい友達できたし、ケルンについてまたよく知ることができたのでよかった!!!

11月初めのミュンヘンも楽しみー☆☆なんと木~日曜のお泊り遠足はずかちーv



EDIT  |  02:04  |  ケルン&ドイツについて☆  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.10.19 (Fri)

冬学期始まり☆


10月15日(月)から、Wintersemester 07/08(冬学期)が始まりました!

いよいよホントの始まり・・・って感じがします。


ギリギリまで何の授業を取るかもちゃんと決めてなくて焦ったけど(^^;

今週はドイツ語クラスがないので、とりあえず興味のあるのだけチェックして手当たり次第に出てみようと思って。

そしたら、、、めちゃしんどい↓↓


月曜は2個講義に出てみて、1個ゼミをのぞいてみようと思ったけど、場所が遠すぎて移動不可能!!
めちゃ走ったけど、、、しかも見つからんし(-_-)
そして夜はセメスター開始のパーティ。
これから毎週月曜に留学生中心のパーティがあるらしい。。

火曜の講義はなんと人がめちゃいっぱい!!
廊下にまであふれるあふれる。。90分立ちっぱ!?
午後も1個あって、夜は英語クラス。

水曜は英語のゼミ。
ドイツ語クラスないからこれだけだと思ってたら、月曜の講義のチュートリアルがあることをすっかり忘れてた!!
急いで大学まで戻って・・・ふぅ。。

木・金はドイツ語クラス中心の日なので今日講義を聞いただけ。
今日の「アジアの文化と社会」の講義も大人気。
オタクっぽい人もいたり、ノートにひらがなを書く練習してる人もいたり。教授は日本語がしゃべれるし。


緊張いっぱいしてたからすごい疲れた・・・


授業も聞いてても理解できるのはほんの少し。。
ノート取ることはほぼ不可能に近く。。。
こんなんで大丈夫なんかなーーと不安です汗

日本で、前期に単位はほぼ1年分取っといたので(全部取れてたのー!よかったよかった!)、今学期はドイツ語中心にしていくしかないかな、と思い。。


まぁー・・・これからが大変だ。。がんばろっっ!!



明日はドイツ語だけど、大学の留学生課で遠足(?)が組まれてて、ケルンをまわります。
この前も似たようなのがあったし大体分かるだろうけど・・・
でも友達と行くし楽しみーはずかちーv




EDIT  |  02:21  |  ケルン大学☆  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2007.10.14 (Sun)

わすれてた(^^;

ちょっと前のことになるけど、おもしろい(?)ことがあったので書いときます。


10月9日(火)のことです。


以前ドイツ語クラスで、冬学期07/08からケルンで勉強を始める留学生宛に、ケルン市長(?)からの招待状を受け取りました。

市庁舎で歓迎の言葉があるとのこと。
そして、その前にはちょっとした市内観光ツアーがあること。

すごいなケルンーと思いながら出席との返事を出しました。


そして当日。

バスで観光するグループと、歩いて観光するグループに分かれてツアーが始まりました。
私は歩いて回るほうへ。

ケルン大聖堂を中心とした歴史を勉強しました。

説明は全部ドイツ語。うーん、、理解率60%くらい。。

日本で買った本には載ってなくて自分が知らないこともいっぱいあって、おもしろかったです。

ただ・・・・
       寒いーーー↓↓↓
その日は朝から霧がかかってて、風もちょっとあって。。


市庁舎に着いたころにはすでに帰りたくなってました(><)
お腹も空いてたし・・・



市庁舎のホールに行って座れるのかと思いきや、椅子はなく立ちっぱ。。


グランドピアノが置いてあったのでなにか演奏でもあるかと期待したのに、始まったのは意味不明な劇・・・


ドイツ語で一節しゃべったら英語で同じ内容を繰り返す前座の方のスピーチ・・・

市長のながぁーいありがたいお話。

来賓の方々(20人くらい!)からの同じような歓迎のコメント。。

まぁ、どれも声がエコーしすぎてあんまよく聞こえなかったんですが。



周りのみんなも疲れきってました。。

途中で帰っていく人もちらほら。




しかし最後に来てよかったと思えることが ;-p

ブレーツェル(8の字型の塩のかかったパン)と、ケルシュ(ケルンの地ビール)などの飲み物の振る舞い☆笑


疲れてたけどみんな機嫌よく帰っていきました。笑



ケルンもおもしろい不思議なことするなぁーと思いつつ、2つブレーツェルと飲み物をいただいて帰った私でした。


でも観光はすごく勉強になったし、市庁舎でも新しく人と知り合うことができたので良い機会でした。





EDIT  |  23:58  |  日記☆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.10.12 (Fri)

ケルンに来てから約1ヵ月半、やっと大聖堂の塔にのぼりましたーはずかちーv


これがケルン大聖堂
ケルン大聖堂





前日が一日中寒くて霧もかかってて、天気悪かったらやだなーって心配してたけど。

なんとキレイな青空太陽

空気はちょっと冷たくて、秋らしい気持ちの良い日♪

Tandemと一緒に約270段(だったかな?)の塔へ・・・


のぼれるようになってるのは、大きい2本の塔のうち正面から見た右側のみ。
上の写真でいうと、左にある2本の手前です。



階段がせまーい!そんで細い!!

しかも降りてくる人とすれ違うときはちょっと怖い。。

でもなんかわくわくして楽しかった☆


休憩をはさみつつ、やっとてっぺんへ!


塔を中からみたところ
Domの塔



外側に出てみると、展望台って感じではなく小窓から景色を見る感じ。


金網の隙間からがんばって撮ったの汗


大聖堂から北側。ライン川と大聖堂の小さい塔
Domからの景色



大聖堂から南側。街のほうが見える。
Domからの景色2




ケルンでは、景観維持のために大聖堂から一定距離の地域には大きい建物を建ててはいけないという条例(?)があるらしいです。。

確かにデュッセルドルフにはビルがいっぱい建ってたなぁ~デパートとかも。

京都にも似たような条例があった気がするー笑



自分が住んでるところを違う視点から見ておもしろかったです!


一般2ユーロ、学生1ユーロだし。



良いトレーニングの約1時間でした♪





EDIT  |  01:08  |  ケルン&ドイツについて☆  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.10.08 (Mon)

ごはん


土曜日は目が覚めたら11時・・・

うーん、、休みの日はいっつもお昼に目が覚める。。


買い物したかったので1人で街へ♪

服をいろいろ試着してみたけどどれもやっぱ大きい汗とか


なんて感じで特に収穫もなく18時ごろ帰宅。


夜は隣の隣の部屋の中国人の女の子が中国の家庭料理をご馳走してくれるとのこと♪♪

あたしのTandemと、中国人の男の子、スペインの女の子と5人で。

メニューは米麺(?)と色んな種類の炒め物でした。

中国では、「麺は冷たくして食べるのがおいしい」といわれているそうです。
じゃぁラーメンはやっぱ日本のものなのかな!?

どれもおいしかったー!!特にきくらげが☆☆

スペインのお酒SANGRIAはおいしくていっぱい飲んでしまった太陽


英語(中国人2人はドイツ語しゃべれないので)、ドイツ語、中国語、たまぁに日本語が混じる会でしたアップロードファイル

すごーーく楽しかった!!

今度はあたしが日本食披露できたらいいなぁはずかちーv



EDIT  |  04:28  |  日記☆  |  TB(1)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.10.06 (Sat)

第5回京都学生祭典

今日は、日本のことについて書きまーすはずかちーv



2007年10月6日(土)、7日(日)は第5回京都学生祭典です!!


6日は京都駅ビルと烏丸御池の新風館にて、7日は平安神宮と岡崎周辺です。


って、今日と明日ですが。


今年のコンセプトは、「新たな京都の伝統祭へ」。


創作みこしを新たに立ち上げ、「楽しくエコ」も目標として昨年の第4回よりもパワーアップした祭になること間違いなしです!!!


ぜひ、京都学生祭典へ!!!!


  第5回京都学生祭典
 http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/




京都学生祭典で、あたしは今年の6月まで約1年間実行委員をやっていましたはずかちーv


京都学生祭典での経験を通してスキルを学ぶことができ、言葉では表せないようなたくさんのものを得ることができました。


何よりも、一緒に祭を創ってきた仲間と出会えたことは大きなことでした。


第4回の「京炎そでふれ! 全国おどりコンテスト」の仲間や、
第5回の事前企画である「京都学生祭典 春祭り」を一緒に創った人たち、
何度もくじけそうになりながらもがんばってきた「5周年メモリアルステージ」のみんな。

同じ部署だったというつながりだけでなく、
それ以外でもたくさんの人と知り合った場所でした。

        
・・・ドイツに来ることで、京都学生祭典の実行委員としての活動は終えなくてはならなくてとても寂しかった。。。


かけがえのないものをたくさん与えてくれた場所。



だから絶対大成功してほしい!!!!


自分も6月まで携わっていた「5周年メモリアルステージ」や、
去年担当した「京炎そでふれ! 全国おどりコンテスト」は特に気になってしまいます。。

コンテストはやっぱり思い入れが強いし、
去年のことを思い出すと・・・今年は規模が拡大してるからよけいに。

ゴメスも、立ち上げのメンバーで駅前のベローチェで会議したこととか今でもよく覚えてるし。



企画運営部の部長をはじめとする、管理課の人たちとか。
各企画の統括のみんなも、去年からずっと落ち着くときがないんじゃないかって思ってしまうくらいいつも大変そうでした。


あたしは企画運営部だったので、
営業部・京炎みこし・広報部・総務部・おどり普及部・警備部についてはあまりよく知らないんですが、
間違いなくどの部もものすごく大変だったはず。。
もちろん実行委員長や副実行委員長だって!!


それが、今日と明日、いよいよ本番です。
なんか、ドイツにいながらもすごくどきどきしています。
今これを書いてるとき、日本は午前5時ごろだけど(^^;


短期スタッフの人や、京炎みこしの担ぎ手の人たちも含め、
精一杯がんばってほしいです。


なんと、両日とも天気予報は晴れ!!!!太陽


あとは、京都じゅうに、たくさんの人の笑顔が咲くのを待つのみです。



がんばれ、みんな!!!!!



がんばれ、がんばれ!!!!!!!








なんでか、この日記書いてるとき泣いてた。。

くぼふみとちょこっとだけどチャットして泣けた。。。
(午前5時近いのにホントにお疲れさま。ジーコもまだキャンプラにいたらしい。。
今日だけじゃなくて、今までもよく日本時間の明け方なのにオンラインになってたよね。)


祭典をやりきれなかったことの後悔?

それだけじゃない。

みんなががんばっていた姿がすごく思い出されて、
それがいよいよ形になるんだって思うとなんか感情が高ぶった。。。




ドイツでの初涙が祭典のこととは・・・・


これまでなんかあっても「くやしいから絶対泣かねー!」と思って我慢してたのにさ。


まぁ、いいや。


さぁ、10月6日は京都駅ビルと新風館へ!
10月7日は平安神宮へ!!






EDIT  |  04:49  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.10.03 (Wed)

Tandem獲得♪




Tandem(タンデム)獲得です♪♪

ケルン大学に通うドイツ人(21歳)太陽

日本語を勉強して7ヶ月、英語とオランダ語もしゃべれる人です。

日本語をやりたいきっかけが漫画とかアニメだったらどぉしようとか一瞬思ったんですが、そんなことはなく。

まじめで甘いもの好きな優しい人でしたオンプB2

先週はカフェでおしゃべりして公園でお散歩して、今日は日本人の写真家の写真展がやっていたので、そこへ行きました。


日本語を通して日本の文化も勉強してるから、すごく一緒にいて楽でした。
しゃべるのはほとんどドイツ語だし、とても良いドイツ語の勉強になってますBrilliant
お互いに勉強ってゆうのが前提であるから、ただ遊んでるってゆう感覚じゃなくて分からない単語とか聞きやすいし、文法も直してくれるし。
Tandemはすごくいいです!!!!




--

あ、10月3日はドイツ東西統一記念日です。
明日はドイツはきっと静かです。祝日なのでどこもお休みです。
でも今日の夜は街に人があふれてます。

天気がよかったらライン川沿いまでピクニックしにいきますはずかちーv



EDIT  |  08:07  |  日記☆  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。