2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.22 (Tue)

言葉を学ぶということ

ドイツ語って、、日本で勉強するには難しい。
そりゃぁ外大のドイツ語学科とかドイツ文学を専攻してたりすればできるんだろうけど・・・
第2外国語として勉強してたくらいでは。。。

文法の授業で初めて習うようなことがでてきて焦りました(^^;
授業ではみんなもうわかってるってゆぅのが前提で、いきなり問題からやりだすからぱにっく。
ひぇーーってなりました(^^;
うちは今まで文法に関しては会話上での最低限のことしか勉強してなかったので。。
大学の授業では簡単におさらい程度にしか文法はやらなかったし・・・
日本語の参考書にも詳しく載って無いし・・・
って、周りの環境のせいにしてみたり。。。

今日やった内容までが来週のテストで出るというからさぁ大変。。
すぐに参考書買いに行きました(・ω´・)ノ
まぁ英語の文法と似てるので理屈はわかるし、文の仕組みさえわかればいいんだけど、、
でもがんばらないかんっっ(´▽`;)


ドイツ語って難しーーーい(´▽`)
英語力がもっとあったら違ったんだろうなーぁ(苦笑)

【More・・・】

どーーでもいいことなのでこっちに移しましたー(^^;
説明ヘタなのでわかりにくいと思われるので読まなくてもいいですょ。。
消すのがもったいない感じがしたからってだけ笑


ドイツ語で、ドイツ語の授業を受けることは日本語でドイツ語の授業を受けることとホントに違います!当たり前だけど。
最初に困惑したのはやっぱり文法について説明されてるとき。
「冠詞」「語尾」「接頭辞」「形容詞」・・・・全部日本ではこうやって日本語で習いました。
でもドイツ語で習うのだから、それらはすべて当たり前のようにドイツ語です。
説明されてもそれぞれの単語がわかんなかったら「???」って・・・・
格変化とかも。日本では「1格(主格)」「2格(所有格)」とか言うけど、ドイツ語ではぜーんぜん違う。。
辞書に所有格を意味する「②」が書いてあって、「この②って何?」って聞かれたことが。
1とか2とか、、どっから来たんだかって思った。。
そのへんは勉強してればすぐに覚えるから今は問題ないんですが、、
「今日は『形容詞の格変化』やりまーす」とかいきなり言われても「え、何それ?」って感じでした(^^;笑
テキストもらってから気付く、みたいな。



英語の授業も中学、高校と日本語で受けたな、と思い出しました。

外国語教育って難しいなぁぁ
スポンサーサイト
EDIT  |  20:31  |  ひとりごと。  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。